ワタナベ マサユキ
  渡辺 雅之   文学部 教育学科   教授
■ 標題
  教職課程における実践的力量を養うアクティブ・ラーニング-全員参加の模擬授業-
■ 概要
  本学における「教師論」は教員免許状取得のための必修科目に位置づけられ、本科目単位認定が教育実習要件となる。1年次「教育学概論1.2」、2年次「教育心理学概論」で積み上げた教育学の基礎を元にして、より実践的な力量を培うことが求められている科目である。本授業においては「教科教育法」で養ってきた教科指導の力量をさらに高めるべく、全員参加の模擬授業を行った。

そのキーワードがアクティブ・ラーニングである。その実践報告。

  単著   大東文化大学教職課程センター研究紀要   大東文化大学教職課程センター      2016/12


Copyright(C) 2011 Daito Bunka University, All rights reserved.