ワタナベ マサユキ
  渡辺 雅之   文学部 教育学科   教授
■ 標題
  「道徳の教科化に関する基本的な視点と実践的な課題」~エンパワメント-Empowermentとしての道徳教育
■ 概要
  道徳の教科化とは何か、その理論的・実践的課題を考える。

上記シンポジウムにおける提案の骨子論文
1. はじめに-基本的視点
2.実践に関して散見する3つの問題
3.道徳教育のベクトル-内容論と方法論
以上の項目で道徳の教科に関する実践的課題を実践資料を元に論じる。

  単著   関東教育学会第63回大会発表要旨集録   40-41頁   2015/11


Copyright(C) 2011 Daito Bunka University, All rights reserved.