オオシマ ヨシロウ
  大島 吉郎   外国語学部 中国語学科   教授
■ 標題
  “V上”の意味解釈--心理的側面を中心に
■ 概要
  方向動詞“上”が方向補語として用いられ、抽象的方向を示す場合の用例を中心に、意味分析を行うもの。従来の解釈に話者の心理的側面からの視点を導入し、より具体的かつ詳細な意味記述を提示し、辞書における説明の矛盾点についても指摘を行った。A5版、全21頁。
  単著   大東文化大学語学教育研究所『語学教育研究論叢』第22号      2005/03


Copyright(C) 2011 Daito Bunka University, All rights reserved.