オオシマ ヨシロウ
  大島 吉郎   外国語学部 中国語学科   教授
■ 標題
  「動詞重畳型に関する通時的研究(五)--《醒世姻縁傳》を中心に」
■ 概要
  清初に成立したと考えられる《醒世姻縁傳》を資料として、同書に見られる動詞重畳型のデータを整理し分析を行ったもの。VOVに対してVVOの割合が増加する傾向にあることが明らかとなった。B5版、全23頁。
  単著   大東文化大学『大東文化大学紀要〈人文科学〉』第41号      2003/03


Copyright(C) 2011 Daito Bunka University, All rights reserved.