ヤマシタ ハルコ
  山下 東子   経済学部 現代経済学科   教授
■ 標題
  書評 Mitsutaku Makino著 "Fisheries Management in Japan Its institutional features and case studies" (Springer, 2011年刊)
■ 概要
  pp.45-49。中央水産研究所研究員牧野光琢氏が2011年Springer社からFish & Fishery シリーズ34作目として出版した英文による単著、『日本の漁業管理』の書評。国際的な大手出版社から日本漁業について社会科学面から書かれたのはここ20年で初めてであり、日本漁業について知りたい外国の読者にとっても、日本を世界から俯瞰しようとする日本の読者にとっても代表的な図書となるだろうと評した。
  単著   漁業経済研究   漁業経済学会   56(2),45-49頁   2012/07


Copyright(C) 2011 Daito Bunka University, All rights reserved.