イノウエ タカコ
  井上 貴子   国際関係学部 国際文化学科   教授
■ 標題
  東京在住ニューカマーインド人のコミュニティ形成―「共棲」の視点から考える親密圏の活動—
■ 概要
  在日インド人ニューカマーの親密圏での活動について、「共棲」の視点に基づき、婚活・家族・コミュニティ形成、学校教育、文化活動の側面から分析し、ニューカマーインド人は日本社会への適応よりむしろ、自らのコミュニティへの所属意識とトランスナショナルに移動するソジョナーとしての価値観を両立できる「居場所」の形成を望んでいることを明らかにした。
  単著   歴史と経済   政治経済学・経済史学会   (253),1-18頁   2021/10


Copyright(C) 2011 Daito Bunka University, All rights reserved.