ナカムラ ムネヨシ
  中村 宗悦   経済学部 現代経済学科   教授
■ 標題
  「明治初期自由主義経済思想の位相-福沢諭吉・田口卯吉を中心に-」
■ 概要
  福沢諭吉と田口卯吉の殖産興業政策観について考察した。福沢がprivate economyとnational economyに働く原理を区別しつつも、それを架橋する「近代化の担い手」の問題に議論を収斂させていくのに対し、田口の場合はそうした原理の区別を設けず、政府の殖産興業政策をprivate economyへの干渉策としてあくまで退けていった。この点が両者の最大の相違点であった。
  単著   『経済学研究年報』   早稲田大学大学院経済学研究科   (28)   1988/12


Copyright(C) 2011 Daito Bunka University, All rights reserved.