ナカムラ ムネヨシ
  中村 宗悦   経済学部 現代経済学科   教授
■ 標題
  「戦間期日本の通商情報-“東南アジア新市場”に関する「領事報告」の分析-」
■ 概要
  東南アジア方面の在外公館が発した「領事報告」の内容分析をおこなった。1930年代、商品情報よりも取引紹介関連の情報が増加し、日本の対東南アジア進出の形態が変化していったことが確認された。
  単著   『紀要』   杉野女子大学・杉野女子大学短期大学部   (31)   1995/01


Copyright(C) 2011 Daito Bunka University, All rights reserved.