ニッサト コウイチ
  新里 孝一   国際関係学部 国際関係学科   教授
■ 標題
  イスラーム諸国の民主化と民族問題(21世紀の民族と国家 第3巻)
■ 概要
  第3章 インドネシアにおける政治統合の変容-「イスラームの復権」と「民主化」の関係をめぐって-

 ICMI(インドネシア・ムスリム知識人協会)の成立=イスラームの復権が、開発独裁型の権威主義体制といわれるインドネシア政治の「民主化」にどのような影響を及ぼしうるかを政治力学的な観点から考察したものである。

  中堂幸政、富井幸雄、広瀬崇子、松井弘明、小島麗逸、イ・ヨンスク
  共著   未来社   (83-127)頁   1998/03


Copyright(C) 2011 Daito Bunka University, All rights reserved.