ヤマグチ ヨウジ
  山口 謠司   文学部 中国文学科   教授
■ 標題
  連載 経籍訪古誌(1) 「『経籍訪古誌』という奇跡」
■ 概要
  幕末、渋江抽斎・森立之を中心に行われた我が国に伝来した中国の古籍の調査の後、多くの書籍が国外に持ち出され、あるいは所蔵を移管された。幕末から明治という動乱への時代の直前に『経籍訪古志』が編纂されたことの奇跡的意味について記した。
  『アジア遊学(No.99)』   勉誠出版   pp187-pp189頁   2007/07


Copyright(C) 2011 Daito Bunka University, All rights reserved.