ヤマグチ ヨウジ
  山口 謠司   文学部 中国文学科   教授
■ 標題
  『茶譜』の諸本について(『茶の湯と座の文芸の本質の研究-『茶譜』を軸とする知的体系の継承と人的ネットワーク』)
■ 概要
  現在国内に所蔵が知られる四本の『茶譜』についてそれぞれ書誌を詳しく記し、どの本がもっともオリジナルに近いか、そして巻数が記されない『茶譜』の巻次がどのようであったかの推定を行った。 221pp
  共著   大東文化大学語学教育研究所(2004-2006年度日本学術振興会科学研究費補助金・基盤研究(C)(2)[課題番号16520114]研究成果報告書    pp26-28頁   2007/02


Copyright(C) 2011 Daito Bunka University, All rights reserved.