スサ キミコ
  須佐 公子   スポーツ・健康科学部 看護学科   准教授
■ 標題
  介護支援専門員の「仕事の困難性」の具体的状況
■ 概要
  介護支援専門員の仕事の困難性が看護職と福祉職ではどのような差があるのかを明らかにするため聞き取り調査を行った。その結果、職種間で若干の相違を認めた。福祉職では医療知識不足による対応への不安、看護職では自立支援やコーディネイト能力への不安があげられた。それぞれの職種の困難性に応じた研修やアドバイザー制、連携システムの確立の必要性が示唆された。
  須佐公子、豊嶋三枝子、伊藤佳代
  共著   日本看護福祉学会誌   日本看護福祉学会   11(2),87-94頁   2006/03


Copyright(C) 2011 Daito Bunka University, All rights reserved.