オモテ アキヒロ
  表 昭浩   社会学部 社会学科   教授
■ 標題
  脱日本語のススメ:AI新時代,必要なのは日本語を洗練すること
■ 概要
  2009年から始まった文部科学省の「原則英語」政策を実質的に推し進めるには,AI(人工知能)による翻訳技術の急速な発展による和訳や文法説明など従来教師が担ってきた役割のAIへの転換が必要であり,そのためには日本語使用を縮減させる方法論やガイドラインが必要.
  単著   英語教育   大修館   (6月),70-71頁   2021/06


Copyright(C) 2011 Daito Bunka University, All rights reserved.