スダ トシヒコ
  須田 敏彦   国際関係学部 国際関係学科   教授
■ 標題
  「民間金融機関による農業融資の可能性とその課題」
■ 概要
  103-124頁。途上国におけるマイクロファイナンスの成功とその理論的分析枠組みを活用しながら、現在日本の金融機関が農業融資に取り組み始めている実態を分析する。いかなる要因によって金融機関の農業融資への取り組みが可能になったのか、また、その取り組みを更に活発にするために必要な条件は何かを探る。
  単著   泉田洋一編著『農業・農村金融の新潮流』   農林統計協会      2008/03


Copyright(C) 2011 Daito Bunka University, All rights reserved.