オウ ジェヒ
  呉 栽喜   文学部 教育学科   准教授
■ 標題
  グループインタピュー法の理論と実際
■ 概要
  保健福祉分野における調査研究の一つの研究手法としてグループダイナミックスを応用した質的な情報把握の方法であるグループインタビュー法を応用して行われた調査の手順やその結果について述べた。分担は、6章「保健所の役割のための育児者に対するグループインタビュー」。(56-60p)(総項210) 編著者:高山忠雄、安梅勅江
  単著   川島書店      1998/03


Copyright(C) 2011 Daito Bunka University, All rights reserved.