コミナト コウジ
  小湊 浩二   社会学部 社会学科   准教授
■ 標題
  城下町型集積地における企業間取引の問題と調整―愛知県下の自動車部品業者を対象とする―
■ 概要
  本論文は、「企業城下町」と称される工業集積地における企業間取引の特徴、問題、調整のあり方を解明するため、愛知県西三河にある巨大完成車メーカーを中核企業とする部品の供給業者を対象に実証分析を試みたものである。分析は①集積過程と問題の発生、②調整者としての業者団体および行政の機能、③供給業者の顧客・取引慣行に対する態度として行った。
  単著   大東文化大学経済研究所 Working Paper No. 16      2000/03


Copyright(C) 2011 Daito Bunka University, All rights reserved.