コミナト コウジ
  小湊 浩二   社会学部 社会学科   准教授
■ 標題
  大東文化大学「みらいネット高島平」のとりくみ
■ 概要
  本論文は、大東文化大学環境創造学部が2007年採択をみた文科省「現代GP」に基づき、東京都板橋区の高島平団地内に開設したコミュニティカフェを中心とする「みらいネット高島平」の活動実績をまとめたものである。論文前半の活動の概要と沿革についてを小湊が担当した。活動は、学生が団地に居住して家賃補助を得る対価として地域貢献活動を行っていた時期と、カフェにおいて学生と住民もしくは住民同士の「学び合い教室」の開催が中心となった時期(居住は終了)に分けられる。論文はとくに後半期についての地域における意義について論じているが、大学として継続して運営することの困難についても触れている。
  ◎帰山俊二、小湊浩二
  共著   都市住宅学   (106),64-69頁   2019/07


Copyright(C) 2011 Daito Bunka University, All rights reserved.