コイケ タケシ
  小池 剛史   文学部 英米文学科   准教授
■ 標題
  『ウェールズ語の基本 入門から会話まで』
■ 概要
  ウェールズ語会話の学習書:挨拶、日常行為を表す表現、数字、体の調子の表し方などから、BOD構文(現在、過去、未来);音変化(軟音化、鼻音化、帯気音化)を体系的に紹介する。全20課。各課の終わりには学習事項を身に付けるための練習問題(模範解答付き)。巻末には意味、発音記号、掲載課番号を載せた語彙集あり。
  永田喜文  小池剛史
  共著   三修社      2011/07


Copyright(C) 2011 Daito Bunka University, All rights reserved.