サカグチ ユキコ
  坂口 由紀子   スポーツ・健康科学部 看護学科   准教授
■ 標題
  新潟中越地震災害が夫婦関係やストレス、子どものメンタルヘルスに与える影響
■ 概要
  新潟中越地震災害が夫婦関係やストレス、子どものメンタルヘルスに与える影響と、必要な看護を明らかにすることを目的に、被災経験のある1419人の母親に質問紙調査を行った。多くは災害後も良好な夫婦関係を継続していた。多数ではないものの、災害後に夫婦関係が悪化した者の方が、有意に不安、抑うつ得点が高く、母親は「災害後、夫が頼りにならない」と感じていた。また、夫婦関係が悪化したケースの子どもは、その後の災害時に必要以上におびえていた。
  ◎久保恭子,後藤恭一,宍戸路佳,坂口由紀子,田崎知恵子,石舘美弥子,草間真由美
  共著   小児保健研究   72(6),804-809頁   2013/12


Copyright(C) 2011 Daito Bunka University, All rights reserved.