ノザキ ヒロユキ
  野崎 裕之   スポーツ・健康科学部 看護学科   助教
■ 標題
  看護学生の対人関係とコミュニケーションに関する文献レビュー
■ 概要
  17 論文を分析対象とした。対象文献の研究内容は、学生の対人関係とコミュニケーションの特徴に関する研究(8件)、コミュニケーョンの教育における学習効果に関する研究(8件)、コミュニケーションスキル測定尺度の開発に関する研究(1 件)に分類することができた。学生の特徴として、他者受容が高く表現力が低いこと、学習効果においては、共同学習やリフレクションツールの活用、ロールプレイの導入が効果的であると示されていた。学生のコミュニケーション力は低下しており、特に「話す」力を高めることに焦点を当てた授業の展開が必要であることが示唆された。
  共著   ⽇本ヘルスコミュニケーション学会雑誌   日本ヘルスコミュニケーション学会   11,86-86頁   2019/09


Copyright(C) 2011 Daito Bunka University, All rights reserved.