ワタナベ エツコ
  渡辺 恵津子   文学部 教育学科   特任准教授
■ 標題
  子どもとともに育つ伴走者
■ 概要
  教師の仕事は、「教え導くこと」ではなく自らの力で人生を切り拓いていこうとする子どもたちに伴走し、励まし支え、それぞれの「持ち味を十二分に引き出」してあげることである。
 イライラを抱えた子が、教室で算数の学び合いを通して自信と学びの面白さを発見した事実、家庭的に恵まれず寂しい思いを持っていた4年生に寄り添い励ます実践などを通して、子どもの見方や教師として大切なことについて書いたものである。

  鈴木せい子、細谷亮太、井桁容子、金森俊朗、宮下聡、片山恵子、金子由美子、山下英三郎、橋本早苗、浅川道雄、坪井節子
  単著   子どもにかかわる仕事   岩波ジュニア新書、岩波書店   63-78頁   2011/04


Copyright(C) 2011 Daito Bunka University, All rights reserved.