クズメ トモヒデ
  葛目 知秀   経済学部 社会経済学科   准教授
■ 標題
  「距離」と「国境」が価格のバラつきに及ぼす影響―日本と韓国のケース―
■ 概要
  国内的にも国際的にも、「一物一価の法則」が現実的に成立することは困難であるということは以前から指摘されているが、本論文ではその阻害要因として地理的条件に着目し、日本と韓国の計 20都市、18 種類の財を対象にして、各財の相対価格の標準偏差を被説明変数、 都市間の距離(の対数値)および国境ダミー変数を説明変数として、回帰分析を行った。そ の結果、日本と韓国の各都市間の価格のバラつきは「国境」によって約 80.2%が説明でき るが、「距離」では約 0.9%しか説明できないことが明らかとなった。
  単著   商学研究科紀要   早稲田大学大学院商学研究科紀要   (59),179-194頁   2004/07


Copyright(C) 2011 Daito Bunka University, All rights reserved.