クズメ トモヒデ
  葛目 知秀   経済学部 社会経済学科   准教授
■ 標題
  「一物一価の法則」の成立を阻害する地理的要因に関する一考察―日本と韓国の「距離」と「国境」の経済的影響―
■ 概要
  日本と韓国の主要都市を基点として、国内外の実質為替レートを比較推計することにより、日本と韓国の間で「一物一価の法則」が成立していないことを明らかにした。その要因について、地理的概念である「距離」と「国境」が国際的な価格裁定に対してどれほど影響を及ぼしているのかを実証的に明らかにした。また、日本‐韓国間の「国境」に含まれている貿易障壁を物理的距離に換算した場合、約137,000kmに相当することが示された。
  単著   次世代人文社会研究(日韓次世代学術FORUM2004国際学術大会論文集)   日韓次世代学術FORUM   (1),173-193頁   2005


Copyright(C) 2011 Daito Bunka University, All rights reserved.