コジマ ヒデオ
  小島 秀夫   法学部 法律学科   教授
■ 標題
  中立的行為による幇助―故意帰属の観点から―
■ 概要
  本稿の内容は、日本刑法学会関西部会2009年度夏期例会での共同研究において報告したものである。
私は、中立的行為と幇助の問題を担当し、当該問題については故意帰属の可否を検討することが極めて重要である、と提唱した。

  単著   刑法雑誌   日本刑法学会   50(1),23-30頁   2010/06


Copyright(C) 2011 Daito Bunka University, All rights reserved.