English >> TOPページ   


  カスガ ヨシミ
  春日 芳美   スポーツ・健康科学部 スポーツ科学科   講師
■ 主要学科目
体育・スポーツ史、スポーツ文化論、総合体育(ソフトボール)、フレッシュマンセミナー
■ 学歴
1. 2002/04~2006/03 東京女子体育大学 体育学部 体育学科 卒業 体育学士
2. 2006/04~2008/03 早稲田大学大学院 スポーツ科学研究科 スポーツ科学 修士課程修了 修士(スポーツ科学)
3. 2009/04~2012/03 早稲田大学大学院 スポーツ科学研究科 スポーツ科学 博士課程修了 博士(スポーツ科学)
■ 職歴
1. 2014/09~2015/03 武蔵大学 非常勤講師
2. 2017/04~ 山梨学院大学 非常勤講師
■ 社会における活動
1. 2017/10 彩の国いきがい大学東松山嵐山学園講師
■ 資格・免許
1. 2008/03 中学校教諭専修免許状(保健体育)
2. 2008/03 高等学校教諭専修免許状(保健体育)
■ 著書・論文等
1. 著書  人見絹江―競技者であること/日本人であること  (共著)  2016/03
2. 著書  日本の女子中等教育における「体操科」の展開と「女子体育論」の諸相:明治後期から大正期における女子体育振興方策に着目して  (単著)  2013/11
3. 論文  初年次教育の効果と課題(2):スポーツ科学科「スタートアッププログラム」の事例から  (共著)  2016/03
4. 論文  初年次教育の効果と課題:スポーツ科学科「フレッシュマンセミナー」の事例から  (共著)  2015/03
5. 論文  戦前期日本の女子体育振興に関する史的研究:大正期を中心として  (共著)  2012
全件表示(9件)
■ 学会・口頭・ポスター発表
1. 2015/08/21 Women's physical Education in Japan: Normal Exercises, Swedish gymnastics and Dance(ISHPES Congress2015)
2. 2014/09 Representations and images of female gymnastics teacher and female athlete in Japan (1900-1930)(ISHPES Congress2014)
3. 2013/08 Social Valuation of the Female Gymnastics Teacher in Japan during the Latter Meiji Period(ISHPES Congress 2013)
4. 2012/07/10 Women's physical education in Japan(1895-1925): Focusing on the concept of "good wife and wise mother"(ISHPES Congress 2012)
5. 2011/09 明治末期から大正期の日本における女子体育普及活動に関する研究(日本体育学会第62回大会)
全件表示(10件)
■ 教育上の能力
●教育方法の実践例
1. 2012/04/01~ 初年次教育(フレッシュマンセミナー等)
●当該教員の教育上の能力に関する大学等の評価
1. 2016/03/31~2016/04/01 学生が選ぶベストティーチャー賞(武蔵大学)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2013/04~  戦前期日本の女子体育関連イメージに関する歴史的研究  個人研究  (キーワード:女子体育、歴史研究)
■ 科研費研究者番号
  20645303


Copyright(C) 2011 Daito Bunka University, All rights reserved.