シノダ タカシ
  篠田 隆   国際関係学部 国際関係学科   教授
■ 標題
  『発展途上国の経営変容 (21世紀の民族と国家<第5巻>)』
■ 概要
  本書は、大東文化大学創立70周年記念事業「学術調査・研究」の一環として刊行されたもの。「インドの商工会議所と経営者:グジャラート商工会議所の事例」(352 ページ中 149~177 ページ)インドにおける商工業経営者の再編過程をグジャラート商工会議所の事例を中心に分析し、かつて商工業を支配していた商人カーストに加え、有力農耕カーストやブラーフマンが大規模に商工業に参入していることを検証した。中上位集団内部での経営者構成の再編は全インド的な動向であることを指摘した。(篠田隆編)篠田隆、臼井佐知子、内田知行、小林啓志、中堂幸政、木曽順子、上田元、柴田善雅、小島末夫の9名が執筆。
  共著   未来社      1997/12


Copyright(C) 2011 Daito Bunka University, All rights reserved.